「コンクリート・レボルティオ 超人幻想」関連記事

運営コメント

アクションシーンかっけええええ!!!!なんだあれ、いきなりどうした!!???!
最後のロック外れた瞬間の、白背景で黒線だけになるカットがめっちゃ好きなんだが。
それにしても爾朗のパンチすごすぎるな…そんなにぼろぼろにせんでもwww
課長たちフューマがなんで爾朗のロック制御してるのかと思ったけど、そういう経緯があったんだな。
わりと腹黒いキャラかと思いきや、結構いい人だったのが意外。
まあ超人課作るのにしっかり天弓ナイト利用してたけど、1期の終わりでも言ってた、自分たちが人間を導くなんて思い上がりだったってセリフは、天弓ナイトの正体を知ってからずっと課長の中にあった結論なんだろうな。
実際ほんとに普通の人間だったっていうのは衝撃。志とか信念とかだけであそこまで他の超人と戦えてたのがすごすぎる。
人間も超人になれるというか、人間だって強いしすごいんだぞ!!!という感じ。
わかりやすく超能力とか魔法持ってたり、そもそも人間じゃなかったりするのが超人だと思ってたけど、人間が自らの意志と力で人間離れした状況を作り出したり、力を持ったりするのも超人と言えてしまうわけで。
超人法の改正案もたしか、そういう影響力の強い人間とか驚異的な存在をまとめて超人って定義して管理下に置きたいみたいな目的があったはず。
「超人とは何か?」 それもまた個人のとらえ方次第なのか…。
超人課が守ろうとしてたもの、爾朗が守ろうとしているもののとらえ方もちょっと変わってくるかもしれないな。

アキさんが小さいときに隠れて天弓ナイトごっこしてたっていう話は、あるあるだなあ…やっぱりヒーローっていうと男の子の憧れで、女の子は表立って言えないみたいな、ジェンダー的思想が強かったのかも。
同性との恋愛もそうだけど、現代の日本ほどオープンにできるような時代ではなくて、そこに会社側の「広告としての価値」とかもからんできて、いろいろと切ない話だった…
事務所がアイドルを利用することしか考えてない構図、いつの時代でもあるんだな…最近あったぞw

笑美さんときっこちゃんの、爾朗が女性に甘いって評価にめっちゃわらったけど、たしかに今週の爾朗はほんとに紳士的だった…!
超人課がアキさんを捕まえにきたから、アキさんを連れて逃げたけど、ちゃんと最後はアキさんを理解して守りたいと思って行動してたのがたまらなくかっこいい!!!
最後に天弓ナイトのマスクをかぶってたアキさんがすごくすっきりしたように見えたのがうれしかった。
今週も濃密で、満足度がすごい。そしてすっきり!爾朗の血清とかいろいろ謎も増えたけどおもしろかった~!もう一回見ようw

最新記事

この投稿へのコメント

  1. 笑美さんと輝子ちゃんなかなかいいコンビ?になってるww

コメントする

※コメント反映までに時間がかかることがございます。

ヘッドライン

「コンクリート・レボルティオ 超人幻想」関連記事

閉じる